シートン動物記 りすのバナー

©NIPPON ANIMATION CO.,LTD.

シートン動物記 りすのバナー

原作は「シートン動物記」。飼いリスのバナーが大自然の中で成長していく物語

見どころ

「くまの子ジャッキー」に続く、動物文学の傑作「シートン動物記」のアニメ化作品第2弾。巨匠アニメーター・森康二がキャラクターデザインを担当している。

ストーリー

母猫に、本当の子どものように愛情を注がれて育った灰色リスのバナーは、ある農家で幸せな日々を送っていた。しかしある夜、農家が火事になってしまう。必死に逃げたバナーは、気づくと母猫と離ればなれになってしまい、森の奥深くまで来ていた。

このアニメに関連する商品

ねこの子はりす

ポピー シートン動物記 りすのバナー ソフビ 1979年

最安価格:

49,816 円(2024年4月20日 22:04時点詳細はこちら)

リスの バナーテイル[図書館版] (シートン動物記[図書館版])

最安価格:

1,980 円(2024年4月20日 22:04時点詳細はこちら)

第3話 バナーのマイホーム

りすのバナー―シートン動物記 (テレビ名作まんが)

最安価格:

30,080 円(2024年4月20日 22:04時点詳細はこちら)

リスのバナーテイル (あべ弘士のシートン動物記 4)

価格:

1,540 円(2024年4月20日 22:04時点詳細はこちら)

このアニメと特徴が似ているアニメ

  • ゴメンナサイ...見つかりませんでした。
  • URLをコピーしました!
  • ジャンル

  • 作品の雰囲気

  • 主人公の特徴

  • 原作

  • その他